Blackline Drag Racing

blacklineの RACEや日々作業blog

タグ:インプレッサ

こんにちは

今日は 涼しい、、ですが
大雨の地域の方、気を付けてお過ごしくださいませ

さて
先日完成した、SUBARU IMPRESSA GVB

240321a


















TD07 25Gに TURBO CHENGEした車両
EXマニフォールド加工制作にて、TURBO SMART ウエストゲートを装着
3層TYPE600mmICで、パイピング等ワンオフ制作
マフラーもワンオフにて制作してあります

慣らし運転をしていただいて

調整のため入庫ですが
ついでに、、

上の写真の ベルトカバーの樹脂の部分を 金属で作ってほしい、
との事で、

制作
まずは、、、型取り
240528d


















ALパネルを シャーリングとコンターでCUTして
ブレーキで曲げて、、、
最後にblacklineの ロゴを打って完成でございます(^^)

240528e




















おおおおー、、、、
確かにエンジンルームの雰囲気 良くなりますね(^^)

240528a




















ここから、メンテナンスをしたら 走行調整をしていきます

240528b




















始動時や、街乗りの部分、、、
というか、街乗りしかしませんので
 こまかい所を走行しながら

調整していきます

こうやって 中低速に乗っていると、、、
TD06より、TD07のほうが、乗りやすいと感じます

4気筒で BIG ボアの EJ20
マッチングは、TD07かな?

しかし、、こういうのは好みでございます
色々な感想がありますからねー
あくまで、、自分は、、、でございます

という事で
完成でございます

楽しんで乗ってくださいませ

240528f





















それではー


#blackline #ブラックライン #SUBARU #GVBTD07 #GVBVPRO #EJ207
#GVBTurboSmart #GVBワンオフ制作 #GVBワンオフマフラー 


こんにちは

昨日はものすごい 強風でした、車のカバーなんかが結構飛ばされた、、、、
本日もチト風があります、
都内なんかでもちらほら被害があったようですので

かなり広域で強風だったんですねー
皆様大丈夫だったでしょうか?

さて、、
制作中の IMPRESSA  GRB


240319d




















TD07を搭載中でございます
EXマニフォールドも完成して、ウエストゲートもレイアウト完了
次は マフラー、、フロントパイプ側も構築

240319c


















フランジは寸法形状を若干変更します
静音重視がご希望との事なので
現在制作中のGVBもTD07ですが
若干細い材料で制作
途中から、SIZEを大きくして制作しなおしで対応いたします

そして、、、配管

まずは一番かさばる 100ハイのパイプ、、、サクションを決めます

240319b



















これが、、、何気に場所をろちますので
ここにくる Wタンクは全て移動

エア 水配管も全て撤去、移動いたします
これが、いつも大変でございます

移動した先のPARTSも変更移動、ところてんのようにアチコチ押し出して
分散させる、、、感じです

そして、、ICも配管を制作レイアウト

240319e

















これも、邪魔になるものは全て移動、、
今回は、パイピング、ICも大きくしますので
ここも大幅にレイアウト変更します


240319a



















ICも完了
ここから 各パイプのステーを制作して 取り付けです


240319r




















ALをシャーリングでカットして、
ブレーキで90度曲げ

HOLEを開けたら バーリングで強度を出す、、、
いつも作っている、ステー もう20年くらい同じですが
つぃつい、、、この形状
目立たなくて良いのです(^^)
軽く、それなり、、の強度となると、、皆こんな感じになっちゃう 感じです


という事で
もう少しですが、、、ネチネチ進めます

それでは

#blackline #ブラックライン #インプレッサ #GRBTD07 #GRBTURBOSMART
#TD07 #EJ20TD07 #GRB3層IC #GRBワンオフマフラー #GRBワンオフパイピング

こんにちは

今週は雪が2回も、しかし、、そろそろ 春になってきますねー(^^)


さて、、
制作中の1台

SUBARU IMPRESSA  GRB

もう1台制作中の車両が GVB SPECというか使用するTURBOが同じなので
作業内容が かぶってしまいますが
GVBのほうはそろそろ 完成です

こちらは、もう少しかかりそう、な感じです

240309a




















サージタンク周りですが
この周りのレイアウトはガラッと変わりますので
分解して、色々加工と、、INJなどを交換していきます

240209ggg



















INJは900CCを使用します
このあたりは、EJ20 裏側に色々レイアウトされていますので
ここまで加工するなら 外して分解したほうが
しっかりレイアウトできます

おおよそ、色々行い
キレイに洗浄、組付けをして、サージタンクを取り付け
240309b


















ここに主に水タンクがありますが主にこれを移動しますので
水 エアなどのラインは全て変更の為下準備もします

治具を制作して、TURBO位置を決めたら  EXマニフォールドを制作していきます
240307c




















おおよそ位置が決まり、WGの位置決めをして、
マニフォールドを仕上げてまいります

ここから、移動するものが、移動した先の PARTS レイアウトも変更が必要になります
狭いエンジンルーム、、色々押し出されて、それを納めるという作業

もう少しかかりそうですが、、、ネチネチ進めます


#blackline #ブラックライン #インプレッサ #GRB #EJ20TD07 #GRBTD07
#GRBタービン交換 #TD07 #TURBOSMART #GRBウエストゲート #GRBEXマニ制作
#GRBワンオフ制作

こんにちは

3月に入り 納車2台 お預かり1台

長期作業の車両も引き続き進めております

さて、、、同じ SPECの車両が2台 入庫 制作しておりますが
こちらは、GVB


240229b




















マフラー制作に入りました

240305a


















サイレンサーも受注で制作、中間インナーは内径指定で制作になっております

240222h















カットピースを制作しますが、、、これを50個前後異常は制作

240305c



















まずは、フロントパイプ側から、
80ハイで制作していきます

240305e


















フランジも取り付け  四角がTURBO側で
小判型が出口側
チトワイドピッチのフランジを使用しております

240222b

















中間パイプも制作
リアピースへの接続フランジはカップリングを使用します
ステーRODも治具で曲げで制作していきます

そうそう、AF計のボスも制作
240305t


















ちゃっちゃっと削ります

240305gg


















完成、、(^^)
これを溶接していきます

そして、、、リアピース

240222j


























テールのPIPEを何通りか仮付けして、太さや位置 長さを決めて
テールパイプをSUSで切り出しますので

先に仮付けして様子見、、、という画像でございます

ということで、
排気側もまもなく終了

この車両もやっと終わりが見えてまいりました(^^)
最後までパリッと進めます


#blackline #ブラックライン #GVB #インプレッサ #EJ20 #EJ20TD07
#GVBワンオフマフラー #GVBIC制作  #ワンオフ制作 #GVBVPRO

こんにちは

いやいや、、、天気予報の通り
めちゃくちゃ 暖かいですねー

しかし、、また気温を下がるようで、、
まあ、、春になってきたって感じですね

さて
作業中の、SUBARU IMPRESSA  GRB 

ICコアを 仮付け


240207aa





















ICコアが厚くなりますので、まずはステーなど制作
Fカウルとの兼ね合いMおありますので
位置を出していきます

240208gg




















これがずれると、あとがめちゃくちゃ大変だったり、やり直しになるので
しっかり位置を出していきます

そして、、、SIDE TANKを制作するのですが、、、
画像が無くなった、、、

厚紙で、型をとってから、コンターで 切っていき
ブレーキで曲げて溶接、、、という工程となります
まあ、、いつも同じです

240220b


















サイドタンクも仮付けして Fカウルに収めますが
ここから、、、
時間のかかるのは Fカウルを削る、
付けてはては削り、、、付けては削り、、、
これも、最後のほうはしっかりと固定して
隙間や、クリランスを揃えていきます

あまり初めから男らしく削ると
取りかえしもつかなくなったりしますので、、、
少しづつ ネチネチネチ、、、、削ります

車と作業台を行ったり来たり、、、
1日以上かかります

これが結構 憂鬱な作業になります、粉だらけになるし


そして、
エンジン 上面も補器類を分解

サージタンクも分解洗浄をして、色々加工を施しておきます
IJも交換  900CCとします

240220b




















いま制作している、GVBと同じく、TD07ですので
邪魔になる物は移動、そして、移動先のものをまた移動、、となります
全く同じようで、、、両方ともに、一度制作した補器類からさらにモディファイなので
微妙に、使っているものを違い、レイアウトは変わってきます

前回の制作時期が2台とも随分違うので 余計に、、ですね

という事で、まだ、チトかかりそうですが、、、ネチネチ進めます


240220a




















それはーーー

#blackline #ブラックライン #SUBARU #インプレッサ #GRBTD07 #EJ20TD07
#GRBIC制作 #ワンオフ制作 #900ccIJ #ICワンオフ制作

このページのトップヘ