Blackline Drag Racing

blacklineの RACEや日々作業blog

カテゴリ: 純正ミッション

こんにちは

GWも終わり、休み明け、仕事行きたくなーーーい
という方も多かったのでは?

その点 blacklineは、、、GW なにそれ?おいしいの?(^^)
な感じですので

日常が続きます、、、、

さて、、、
チト前に お預かりで、PARTS 待ちのお車


240509d



















解りますでしょうか?
このお車、、、HONDA  TODAYという軽自動車でございます
blacklineでは かなりレアな車種の入庫

じつは、去年 ミッションを何機かお持ち込み
全て分解して  使えるPARTSを 選んで確認
色々と、、調べて

GEARをこの組み合わせで出しました
240123e


















厚紙に書き出しで、、、チトあれですが
この3種類で組めるように、調べて組み合わせ

これは、あおくまでOWNERが沢山 色々な種類のミッションを持っていたから
組める組み合わせ

ですので、、、お問い合わせいただいても
もうPARTSも無い?かもですので
この通りは組む事もでいませんが、、、

そして、OWNERが 廃盤になっているPARTSも
沢山 STOCKしてあったので
出来た感じでございます

そして、、、
OWNERにギア比の中から、好みの1種類を チョイスしてもらい
LSDも OHして組み込みしました


240123f


















240126i


















組み込み
こういった作業は調べたり、、のあと洗浄、PARTSのPICK UPが時間がかかる作業で
ございます

キレイに並んでしまえば、、2日もあれば完成

240123j




















と、、、、ここまでは、今年の頭のほうに書いたと思いますが
そこから、工場が空かず、、、

入庫待ちをしてもらっておりましたが
ようやく スペースができたのでお預かり

折角ですので、このほかにも  ついでに交換できるものは
色々と交換いたします

現在 PARTS待ち(^^)

このほかにも、AF計なども取り付け
一見 地味な車ですが

非常にキレイなお車です
OWNERはこの車が大好きで、、、スペアパーツなど色々 お持ちでございます
お子様の送迎などもこれで行っているようです(^^)

趣味性の強いファミリーカー
もう少しかかりますが

楽しみにお待ちくださいませ
それではー


#blackline #ブラックライン #ホンダトゥデイ #トゥデイミッションOH #トゥデイクラッチ
#トゥデイクロスミッション  #JA4

こんにちは

月末でございます
色々計算を、、、、、
2024年も本格的ではじまった感じがします

さて、、、
先日納めた NISSAN SKYINE GTR

240123e




















いつも チトHARDな内容ばかり載せますが
メチャクチャ 普通な?作業も行っていたりします(^^)

ただ見ても面白くないだろ?的な事はあまり書かないのですが
今回は色々 意外な?事を行ったので、、
さて、、、

今回車検も行ったのですが、、、この車両はHKSの触媒ごと全く違う形状になっていて
STDの触媒は装着できません そんな、、、
マフラーが装着してあるのですが  これの書類がどうも、、、ダメだったらしく
今回 はねられてしまった

もうこの書類で10年以上 通っていたのですが、、、、
仕方ないので、HKSに電話をして

陸羽局の近くのテスター屋さんのFAXをお借りしてその場で書類を送ってもらいましたが
どうも、、、3枚あるのですが、1枚ダメなだけではなく3枚ダメなようで

その日は撤収 HKSから送ってもらいました
マフラーだけならどうとでもなりますが

触媒が特殊形状で交換できないとなると、、、面倒になる感じですねー
ちなみに、このマフラーはあまりBOOSTを上げたり 排圧を上げるような
DRIVEをすると、タイミングベルトが切れるくらい、、

排圧があがります、ちなみに本当にベルト切れますよ
気を付けてくださいませ

さてさて、やっと完了して 油脂類を全て交換しますが

今回は、以前 SNSでレビューをしてもらえれば (初回2本分)無料で入れますよ(^^)
と言った リキテックというミッション添加剤

ちなみに、ウチの長男が、300ZXに使用して DRAGで使用したところ
回転を回して速くシフトしようとすると
ひっかかりがあった R30A 、、、まあ、、、この症状結構多いのですが

ほぼ改善したとの事です

ちなみに、、、特にこのリキテックをものすごく自分が気にいって、、、というほど
使用していないのですが

ここの社長様が、いつも応援してくれますので
たまには、ちゃんとテストしなくては、、、と、、(^^)

という事で
テストで何台か入れているのですが、、、
あまり、、添加剤をとかが元々好きではないのですが
結構評判が宜しい、、、、

今度DOGミッションのほうにも使用してみたくなりました

今回は、この34GTR ゲトラグに添加してみます

240123a




















後日のレビューは、結構良いらしい(^^)
やはり、温まってから引っかかり的な所があったのが
スムーズになったようです

そして他のGEARもスムースに、、軽く吸い込まれる感じ?のようです

ちなみに、、、リキテックと検索してもらえば 詳細などなどが出てくると思います
もちろん、blacklineにORDER 頂いても購入可能ですが

NETでも買えると思いますのでご自分で添加される方は試してみてくださいませ(^^)

一回目は、2本を同時に、ミッションOILを新品にしてものに添加すると効果が解りやすいそうです
さて、、、

最後に行ったのが、、コレ

240123b























DOORのストッパー?的なPARTS
ドア チェックリンクというPARTS

OWNERがNETか何かで見つけたそうですが
なんでも、、、DOORが開いて閉まる際に 止まる箇所が増えるとの事
良く解りませんが、、、交換(^^)

240123c


















簡単だけど、、、、時間がそれなりにかかる作業ですが
他のお客様にも色々聞かれたので、今旬な??PARTSなのかも?ですね(^^)

他のSKYLINEやZ SILVIAにも使える??そうです
という事で完了(^^)

230123d


















OWNERには沢山お土産を頂きました(^^)
いつもありがとうございます

ちなみにおのOWNERとは同じ年齢でもう30年以上のお付き合い
自分が見習いの頃からでございます

昔は 32GTR 900PSに乗っておりました
現在は34GTR ちなみに息子さんんは、32SKYLINEに乗っております(^^)

これからも宜しくお願いいたしますー
それでは

#blackline #ブラックライン #BNR34 #RB26 #ドアチェックリンク #リキテック


こんにちは

昨日 今日と暖かいです(^^)
明日からは寒波が来るらしい、、、
まだまだ 冬が続きますねー

さて、
今回は珍しい MISSYON 作業

車両はHONDA TODAY
キレイな車両でしたが   写真撮り忘れ、、

さてさて、持ち込まれたミッションは 2機+1機分のPARTS

1機はLSDが組み込んであるので、それをBASEに、という事で
分解してみたところ、、、、

非常に程度が宜しくない、、のと カーボンLSDでしたが
バラバラになっておりました

カーボンLSDで結構 多いのがこのバラバラになっているのと
カスが出ますので それがベアリングに入ってLOCKしてしまい焼き付くなどが
あります、

使い方によっては どのPARTSも、長所 短所があります
色々なリスクとメリットを考慮してチョイスが必要ですね

で、、、、
このミッションも程度が悪く
そして、、、GEAR自体も、、なので、3速GEARなど、調べてみたら
やはりほとんど廃盤でございます

という事で もう1機分解して、
他のPARTSできたものも確認

使用できるpartsで GEAR比などの変更ができるので
調べてみました

240123e

















この中からGEAR比をOWNERに選んで頂き 組み込み開始します
まず、LSDは洗浄して、 今度はカーボンDISKでは無く STEEL DISKでOH

240123f


















他のPARTSも、、かなり汚かったので、2日くらいかけて MOTOMIが洗浄
MOTOMIの洗浄はしつこいので、、、寸法小さくなるんじゃね?(^^)ってくらい
時間かかります

240123g


















ケースも内部等 確認 バリ取り等を行います
ショートパーツも使用するものは全て洗浄

240123h


















まあまあなPARTS 点数でございます
そして、、ネチネチ組み込み 完成(^^)

240123j



















お客様が 沢山PARTSを持っていたおかげで
GEAR比変更の確認もすぐできましたが

もし現物が無ければ 合うか合わないか もしくはそのGEAR比で
注文はできない、、、つまりGEAR比があうであろう ミッションのその車体番号
もしくは PARTS品番がはっきりしないと組み込みはできません

ましてや、、ほぼ廃盤のミッションでしたので
今回は沢山 ミッションを購入して成功した事例でございます

流用でのカスタムは、NETで沢山出ているような物で 品番まで解ると楽なのですが
こういうマイナーな車種で、数も少ないとなると、、、
やはり現物合わせでの計測が必須になります

まあ、なんとか組めて良かった(^^)

このあとは 工場が空き次第 車両をお預かりして
ミッションを入れ替えます

それではー(^^)


#blackline #ブラックライン #ホンダトゥデイ #TODAY #ミッションOH #JA4 #JA5
#LSDOH #純正流用クロス 

このページのトップヘ