Blackline Drag Racing

blacklineの RACEや日々作業blog

カテゴリ: GRB

こんにちは

本日も 暑くなりそう、、ですね
まだ 身体が追い付いていないせいか

夜にどっと疲れます(^^)

さて制作していた  SUBARU IMPRESSA  
GRBです

そろそろ完成で
最後の作り物

240417c




















3本ローラーでALを巻いて
Bead Rollerをかけて リブを入れていきます

SUZUKI君 担当 MEGANEがキラリを光ます(^^)

逃がし部分をカットしたら 完成

240417d





















ここから、パイピングなども磨き
シリコンホースなども
型取り用から、新品に変更して取り付けていきます

240417k























こちらが完成品

レイアウトが前とは全く違うので
このあたりは 見た目が結構変わったきます

TURBOは TD07  25Gです

DSC_t0063 (3)




















完成
今回はICも 3層 600mmになっています

240220r




















これが以前のレイアウト
今回のがコレ

240420a














TURBOの分大きくスペースを確保してありますので
色々なものを移動、そして、移動先の物もまた移動、という
パズルのようなエンジンルーム構築となる SUBARU
特に GRBからエアポンプが付いたので
スペースがさらに狭くなっております

ウエストゲートは TURBO SMARTを使用
最近は これを良く使用しております

240309e


















という事で、
ここから、慣らし用にSETしたら
慣らしを お願いになります

宜しくお願いいたします(^^)


#blackline #ブラックライン #GRBTD07 #GRBウエストゲート #GRBワンオフ制作
#GRBICワンオフ制作 #GRBパイピング制作 #GRBワンオフマフラー #EJ20

こんにちは

昨日はものすごい 強風でした、車のカバーなんかが結構飛ばされた、、、、
本日もチト風があります、
都内なんかでもちらほら被害があったようですので

かなり広域で強風だったんですねー
皆様大丈夫だったでしょうか?

さて、、
制作中の IMPRESSA  GRB


240319d




















TD07を搭載中でございます
EXマニフォールドも完成して、ウエストゲートもレイアウト完了
次は マフラー、、フロントパイプ側も構築

240319c


















フランジは寸法形状を若干変更します
静音重視がご希望との事なので
現在制作中のGVBもTD07ですが
若干細い材料で制作
途中から、SIZEを大きくして制作しなおしで対応いたします

そして、、、配管

まずは一番かさばる 100ハイのパイプ、、、サクションを決めます

240319b



















これが、、、何気に場所をろちますので
ここにくる Wタンクは全て移動

エア 水配管も全て撤去、移動いたします
これが、いつも大変でございます

移動した先のPARTSも変更移動、ところてんのようにアチコチ押し出して
分散させる、、、感じです

そして、、ICも配管を制作レイアウト

240319e

















これも、邪魔になるものは全て移動、、
今回は、パイピング、ICも大きくしますので
ここも大幅にレイアウト変更します


240319a



















ICも完了
ここから 各パイプのステーを制作して 取り付けです


240319r




















ALをシャーリングでカットして、
ブレーキで90度曲げ

HOLEを開けたら バーリングで強度を出す、、、
いつも作っている、ステー もう20年くらい同じですが
つぃつい、、、この形状
目立たなくて良いのです(^^)
軽く、それなり、、の強度となると、、皆こんな感じになっちゃう 感じです


という事で
もう少しですが、、、ネチネチ進めます

それでは

#blackline #ブラックライン #インプレッサ #GRBTD07 #GRBTURBOSMART
#TD07 #EJ20TD07 #GRB3層IC #GRBワンオフマフラー #GRBワンオフパイピング

こんにちは

先週は2台納車でしたので
工場内が、やっとスペースができました

合間作業ですが、
細かい作業もネチネチ 行ったりしております(^^)
いわゆる修理 メンテンスなども、大事でございます

やはり、SUBARU IMPRESSA
GRB  こちらは TD06

221227e





















今回は、FRONT 周りから打音がするというので
VVTI スプロケット 油圧コントロールVなど交換しました

240312f


















このVVTI、、、可変Vは、一定の仕様から、非常に邪魔になる場合もあったりしますので
選択肢として、VVTI無の、プロフィールのCAMSYAFTが欲しい所なのですが

既製品でも無く、、、削るにも カム素材が手に入りませんので
可変タイミングのまま 組むのが STDとなっておりますので
このあたりの、油圧で動くものは、一定の期間で交換が必要ですねー


この車両は、エンジンも手をいれてますが、
こういった際には 細かいホースやテンショナーから、色々とほとんど買えるものは
新品に交換するようにしていますが、、、

CAMSYAFTは可変用の物で交換、
そして、その際に、全て新品の物に変更すればよかったのですが
結構 パーツ代もかかる箇所なのと

特に異常も無かったので再使用しましたが
今回 音がでてしまったので
お客様に追加請求をして、交換しておけば良かった

という事で、今回は特価で交換させて頂きました

タイミングベルトも一応交換、
これで、何もかも新品となりました

次回からは、EJ20 最初からこの分は価格に織り込むようにいたします

240312d




















という事で、完了、(^^)
納車いたしました

240313a




















最近収めた車両でもう1台

240314a




















非常にキレイに乗られております

一見やる気のない 軽自動車に見えますが
LUPIN SS と言って 限定で出ていた SPORTS MODELなのだそうです
TURBOの5speed MT

なかなか、、、な軽自動車ですよね(^^)

240214r




















エンジンルームもキレイなもの、
色々点検、メンテナンスをしてこれも、納車いたしました

という事で、、、細かい事もネチネチと、、、
お気軽になんでもご依頼くださいませ

それでは(^^)


#blackline #ブラックライン #GRB #TD06 #GRBカムスプロケット #EJ20
#LUPIN #ラパンSS 

こんにちは

今週は雪が2回も、しかし、、そろそろ 春になってきますねー(^^)


さて、、
制作中の1台

SUBARU IMPRESSA  GRB

もう1台制作中の車両が GVB SPECというか使用するTURBOが同じなので
作業内容が かぶってしまいますが
GVBのほうはそろそろ 完成です

こちらは、もう少しかかりそう、な感じです

240309a




















サージタンク周りですが
この周りのレイアウトはガラッと変わりますので
分解して、色々加工と、、INJなどを交換していきます

240209ggg



















INJは900CCを使用します
このあたりは、EJ20 裏側に色々レイアウトされていますので
ここまで加工するなら 外して分解したほうが
しっかりレイアウトできます

おおよそ、色々行い
キレイに洗浄、組付けをして、サージタンクを取り付け
240309b


















ここに主に水タンクがありますが主にこれを移動しますので
水 エアなどのラインは全て変更の為下準備もします

治具を制作して、TURBO位置を決めたら  EXマニフォールドを制作していきます
240307c




















おおよそ位置が決まり、WGの位置決めをして、
マニフォールドを仕上げてまいります

ここから、移動するものが、移動した先の PARTS レイアウトも変更が必要になります
狭いエンジンルーム、、色々押し出されて、それを納めるという作業

もう少しかかりそうですが、、、ネチネチ進めます


#blackline #ブラックライン #インプレッサ #GRB #EJ20TD07 #GRBTD07
#GRBタービン交換 #TD07 #TURBOSMART #GRBウエストゲート #GRBEXマニ制作
#GRBワンオフ制作

こんにちは

いやいや、、、天気予報の通り
めちゃくちゃ 暖かいですねー

しかし、、また気温を下がるようで、、
まあ、、春になってきたって感じですね

さて
作業中の、SUBARU IMPRESSA  GRB 

ICコアを 仮付け


240207aa





















ICコアが厚くなりますので、まずはステーなど制作
Fカウルとの兼ね合いMおありますので
位置を出していきます

240208gg




















これがずれると、あとがめちゃくちゃ大変だったり、やり直しになるので
しっかり位置を出していきます

そして、、、SIDE TANKを制作するのですが、、、
画像が無くなった、、、

厚紙で、型をとってから、コンターで 切っていき
ブレーキで曲げて溶接、、、という工程となります
まあ、、いつも同じです

240220b


















サイドタンクも仮付けして Fカウルに収めますが
ここから、、、
時間のかかるのは Fカウルを削る、
付けてはては削り、、、付けては削り、、、
これも、最後のほうはしっかりと固定して
隙間や、クリランスを揃えていきます

あまり初めから男らしく削ると
取りかえしもつかなくなったりしますので、、、
少しづつ ネチネチネチ、、、、削ります

車と作業台を行ったり来たり、、、
1日以上かかります

これが結構 憂鬱な作業になります、粉だらけになるし


そして、
エンジン 上面も補器類を分解

サージタンクも分解洗浄をして、色々加工を施しておきます
IJも交換  900CCとします

240220b




















いま制作している、GVBと同じく、TD07ですので
邪魔になる物は移動、そして、移動先のものをまた移動、、となります
全く同じようで、、、両方ともに、一度制作した補器類からさらにモディファイなので
微妙に、使っているものを違い、レイアウトは変わってきます

前回の制作時期が2台とも随分違うので 余計に、、ですね

という事で、まだ、チトかかりそうですが、、、ネチネチ進めます


240220a




















それはーーー

#blackline #ブラックライン #SUBARU #インプレッサ #GRBTD07 #EJ20TD07
#GRBIC制作 #ワンオフ制作 #900ccIJ #ICワンオフ制作

このページのトップヘ