Blackline Drag Racing

blacklineの RACEや日々作業blog

カテゴリ: 180SX

こんにちは

今日から7月、まだ梅雨は続きますが
夏になりますねー、、、

暑くなりますが パリッと作業を進めていきます

先日お預かりの180SX


230630a




















結構前にも書きましたが
珍しい 車?なんです

ATミッションで、、MOTORはCA18DET


220616















15年くらい前に 制作した車両  マネージメントもフルコンになっております
これは、速くするとか どうのこうの、、ではなく

当時からもうすでに純正部品が無くなっていたりしてしました
ECUは 128bit ROMすら中々 無かったり

そもそも、まともにエンジンをしっかりマネージメントできるのは
この後の 256typeのECUから

R32やZ32 SRからなので
128のECUからだと、SRのECUにするか、、、ですが

もう少し前だと 純正ECUを使用してVerUPをしていましたが

まあ、、このころは、すでに金額や手間を考えると フルコン、、、V-PROにしました

こうする事でもうエアフロもレスにできるし
AACや 点火系などが壊れても リカバリー可能になってきます

今は、、、純正 ECUにこだわるほうが、手間やお金がかかってきてしまうので
古い車両は、こういう方法も有ります、という事です

このエンジンは、内部は全て STD 0.5mmOS PISTONEで
ガイド入れ替え シートカットなどなど、ただ
HEAD、タペット調整は ラッシュアジャスター、、、油圧の自動調整ですので
これは、、結構 寿命が短い パーツの一つです

TURBOも当時 GARETTの小さい アクチュエーターの物に交換してあります
GTSSだっけな?

という事で  CamSyaftのプロフィールをソリッド用に変更したものを使用
リフターを変更して シムで調整するインナーシムタイプにしてあります

おかげで、20万キロくらい走った今も
なんともなさそうです

ミッションもATだし、ホント 普通に何十年も通勤に毎日使われているこの180SX
今では かなり希少な1台です

自分もCA MOTOR この車以外では、もう10年以上見ていない気がします

今回は、傷んできている アチコチを補修していきます
結構広範囲です、

まずはミッションとステアリングラックなども降ろして
色々と、、、


230630d















ちと時間がかかりそうですが
ネチネチ進めます


#blackline #ブラックライン #RS13 #180SX #CA18DET #ATミッション
#ソリッドリフター #GTSS

こんにちは

まずは、ギア加工や制作物納期が遅れております
これは、、今月からの極端な値上げで
値上げ前のオーダーに各材料などが不足
熱処理、精密切削など、、、
中々上がってまいりません

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが
もう少しお待ちくださいm(__)m

さて

今週は、3台納車で2台お預かり(^^)
ネチネチ作業を進めております


そのうちの1台

180SX(^^)
220618a















180SX最近見なくなりましたよねー
20年前は、、、石を投げれば、、、というか
一回外にでれば、必ず見かける車でした(^^)
今は割と高額とのことです

そして、、、、
この車、、、実は結構 レアな1台

MOTORはCA18DET  で 、ミッションはATでございます

CAというのも珍しいですが
ATというのも珍しいですよね

当時 CAはSRにMOTOR CHENGE
ATも MTにCHENGEというのは多かったです

生き残った1台、、みたいな感じです(^^)

CA18DET
バルブ直打だし
ボア径のみ改善すれば、、、SRよりも良いエンジンだと思うのですが
あまり注目されなかったエンジンですね

多くの原因は各気筒 2ポートのうち1ポートにしかINJが装着されていない事
1800ccという事 ボアが小さい事
CA20クランク使っても
SRのように スクエア 86×86にならないので
回転が回らない、、から
何より マネージメントするECUかもしれません

しかし、、、
blacklineでは割と HARDな車両もおりました

リフト12mmで 作用角300度前後のCAM シャフト
排気量が小さい分 カムシャフトでトルクを補う感じ

CA20クランクもありましたが、、、、
より、ボアストロークの比率が離れてしまい、、、
あまり、良い感じに思えなかったので
HARDな仕様は、みな1800のままでした(^^)

ただピストンが小さい恩恵として BOOST設定は STDの燃料でも高めの
3k 4気圧でいつも走行しても大丈夫

これはINJの位置変更、サージタンクを制作して、、での前提ですが
壊れないし、良いエンジンです(^^)


220616















このエンジンは 15年?くらい前に やっております
といっても、ほぼSTDで(^^)

ヘッド周り、ラッシュアジャスタータイプのリフターは
廃止して、半永久的に固定できる SOLIDに変更

それに合わせてCAMSYAFTのプロフィールもSOLIDに変更してあります
その際に 0.5OS PISTONEや ガイドも入れ替え
できるだけ新品で組んだ感じ(^^)


そして、マネージメントはフルコンにしてあるのですが
最近  カプラーなどの接触が悪い事があるようなので

配線を制作しております

220616a


























MOTOMI担当、(^^)
MOTOMIもとうとう、、、老眼鏡を、、、
まだ40代前半ですが もともと視力が良いので近くは このほうが楽なのでしょう
自分もなので、よーくわかります

MOTOMIが鹿児島から面接にきたときは 25歳だっけな?
月日の流れるのはホント早いですね(^^)

元々が 汎用カプラーで制作したハーネスですので
また同じ感じで 制作(^^)

この車ももうすぐ完了でございます



#blackline #ブラックライン #180SX #CA18DET #配線制作 #エンジンOH



このページのトップヘ